2019年の目標

この記事は、「真・エンジニアの登壇を応援する会」 Advent Calendarの11日目の記事です。

どうも、なつおです。

多忙につき1日遅れかけましたが何とか書きます。
皆さん、2018年はいかがだったでしょうか。

上半期はとても学びが多く、いろんな方に刺激を受け、下半期にそれを実施する。という、聞くだけだとシンプルな1年でしたが
怒涛の一年でした。特に下半期(7-12月)

Adカレ4本というまぁまぁ多忙な中で4本書くのは結構大変でしたね、えぇ……(苦笑い

 

なつおの一年

ザクっとした年表のようなものを書こうかと思います。
まずは振り返りの意味も込めて。

1月
別れたり付き合ったりした。
仕事で地方拠点がポコポコできる。

2月
大阪出張。
拠点のADサーバがポンコツだったためリプレース
→ハマる。DNSキャッシュなどが残っておりドメコンから正常に降格できなかった。

3月
誕生月。
何かあった気がするが記憶がない。
中途採用育成担当になる。

4月
新卒受け入れ対応無事完遂。

5月
謎のダイレクトメッセージでの依頼が増える。
ベンチャーあるあるなのでわかるが、めんどくさくなってきた。

 

6月
仕事しながら転職サイトで今どんな仕事があるのか見始める。
(今考えるとここらへんで興味がなくなってきていたのかなと思う)

 

7月
新しく人が入ってきたので現行のノウハウをすべて引き継ぐ。
中原は新しいことを勉強したかった。
新しいルーチンを押し付けられる為にやったわけでは決してない。

 

8月
ルーチンワークをしながらエア定時に苦痛を覚え始める。
やれることは山ほどある。がやる暇がなくなっていく。

9月
自分の裁量で決めることができない。決定権がないことに限界を覚える。
転職活動を始める。
AWSサミットとか行く。

10月
カジュアル面談に行き最終選考を案内される。
Azure ADとの連携をやる。
その時書いた記事

11月
内定を貰い、退職。
新しい会社の複数部署のPMになる。
技術的に発展途上国かつ過疎なので、ベンダーが作った環境&いなくなったエンジニアの環境把握から始める。

 

12月
四苦八苦しながらなんとか把握している途中。
AWSの知らない機能がありすぎて病む。
やっていることはすごく簡単なのだが、無駄に変な設計にしている為、更新するまでにめちゃくちゃ時間がかかる。
Dockerもないので吐きそうになっている。

なつおの来年の目標

まずAWS、というか既存環境の理解。ですね。

メンターも引継ぎしてくれる人もいないので、とても大変ですがサポートとかに頼りながら徐々に勉強しています。

そして、一年以内に完全に理解した上で、環境の改善です。

これはチームで運用するべき構成でない、と今ですら思っています。

 

めちゃくちゃネガティブになっているかもしれませんが、これでも結構やる気はあるんです。
ただ、マンパワーが足りなかったり、いろいろ不満もありますけど。
結構好き勝手やらせてもらってますし、いいのかな、と。
ただ、この環境作った人は何してんだろうという思いは多少あるw

クラウド環境なのにクラウドをうまく使えていない開発環境だったり
無駄に性能高い端末だったり
無駄な機能使っているところがあったり。

断捨離しなくてはならないところもあるのでそういうのもまるっと含めて。

なつおの目標は

システムの力で働き方を改善し、最大のパフォーマンスを出す。

なのかなーと思っています。

簡単に書いちゃいましたがものすごく大変ですし、これをやるにはちゃんと胸を張ってCTOです!って言えるようにならないとね?w

終わりに

あさーい感じになっちゃいましたが、他のエンジニアとも一緒に働ける環境が整ったら
是非気軽に転職相談とか受けれるようになりたいので
今やれるところから、がんばっていきます。

 

わからないことだらけですが、頑張ります!

2 thoughts on “2019年の目標

    1. ざきさんありがとうございます。
      本年も宜しくお願い致します。

      もうちょっと濃い文章書こうと思ったんですけどねぇw
      また濃縮した内容を描ければと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *