オーディエンスを沸かす話し方

これは Everyone Outputer Advent Calendar 2018 の10日目のエントリーです。

はじめに
この話をしようと思ったのは、なつおが
よくしゃべるなーお前
とか
お前の話し方どうやってんの?

とか言われるんで、なぜそんなこと言われるんだろう、っていう振り返りも含めて書いてみることにしました。

今回の内容ですが、少々過激な表現が入っております。

十分に理解した上でお読み下さい。

こんな考え方もあるんやなぁ。

くらいに思えない方には以下の文章は
全く響かないし、嫌悪感すら抱く可能性があります。ご了承ください。

この記事で学べる事:
なつお式エモい話し方

エンジニアの話し方について考える

凄く大きなテーマになりましたが皆さん、胸に手を当てて一度振り返ってみましょう。

諸君、アウトプットは大事です。
ただし、誰にも届かないアウトプットは価値が低いです。

せっかく
・わかりやすい資料を作りました!
・話にしっかり起承転結つけれました!
・時間配分もバッチリです!
・話す練習もバッチリです!

となっていざ本番を迎えるだけ!

お 前 の 中 で は な ?

考えてみましょう。

皆さんは何故アウトプットをするのですか?

色んな理由があると思います……

はい。実際に考えてみましょう。

……

考えましたか?

その理由は間違っていません。

というか、私はそれを否定するつもりは
毛頭ございません。
人によってアウトプットの理由なんて、様々です。

ただ、考えて下さい。

自分がもし来場者で、スピーカーの人が

・とても早口
・スライドしか見ない
・難しい用語が羅列している
・中継していてメモやアウトプットするのも手一杯

どうですか。

こんな人いませんか?
余程のインパクトがない場合

自分ならスピーカーの人が話し終わった時の印象はこちらです。

実際にそういう方を増やさない様に。
僕はそんな願いを込めて記事を書きます。

そんな事知ってんよ!って人も居ると思います。
もし異論や文句あればコメントにどしどし書いて下さい。

自分なりの意見を伝えます。

伝わりやすい話し方

じゃ、どうやって話してんのお前?

舐めてんの?

そんな事を言われそうなので、自分なりにまず気にしながら話している話法、をつらつらと書いていきます。

一定のテンポで話す

話が敢えて演出で早口で話すところ以外はテンポは一定にしています。

具体的に言うと3行読んだら

1度リスナーの皆さんを一瞥します。

それくらいのテンポで話します。

また、え?何言ってんの?

みたいなリアクションがあった時は

「少し掘り下げて話します」

の様な時間を設けます。

そうすることによって副次的効果が2つ生まれます。

・間を取ることにより1度落ち着ける。

→1度そこで区切ることが出来ます。

逆に言うと区切りたくない箇所で無駄に区切ると、逆効果です。

日本語の句読点の様な感じで差し込みましょう。

・リアルタイムに周りの理解度がわかる。

→その会場に居る方の理解度等がわかります。ある程度前提条件を設けてる場合は別ですが……皆さんそれぞれ考え方があると思います。

首を捻ってる人が居たら自分は逆にその人に分かるように伝えられる様な言い回しを考えます。

無理にする必要はありません。

その人に付き合う事が目的ではないです。

如何に全体に自分のアウトプットしたい内容が浸透するか。

これが重要なのです。

最奥の人に届く様な声量で

ボソボソ話してたり、抑揚がなかったりすると伝わらないですよね?

イメージとしては体育館で最後尾の人にも届く様に。(演出でわざと小さく話す時は別です)

だからといって無理に張り上げる事はありません。

※必死に話す事を促す記事ではありません。

エモい話し方なので

出来るだけ全体的に人の目を見る

注:画像はイメージです。現実をみましょう。

目は口ほどに物を言う、なんて言う言葉を耳にした事があると思いますが、スピーカーの人を見てると

・緊張してるのか

・穏やかなのか

・堂々としてるのか

すぐ、わかります。

ので是非自分のスピーチを1度録画して貰ったり中継映像を後追いで見てみましょう。

そして、周りをみて、あなたを見ているよ。

という風に視線を送る事で

「あ、伝えようとしてくれてる!理解せねば」

となると思います。

ぶっちゃけこれが出来ている人は物凄く少ないです。

ボディーランゲージを付ける

これ、結構大事です。

言葉で伝わらない事、擬音を身体で表現する感じです。

例:

物凄くビックリしました、めちゃくちゃビックリしました。

という言葉を聞いて思い浮かべるのはどの程度ですか?

例えばこんな風なポーズをとったらどうでしょうか。

とりあえず

めちゃくちゃ大変やったんやなぁ。

位の想像がつくと思います。

言葉で伝わりづらいと思う箇所は身体の動きをつけてみましょう。

終わりに

これらを意識する事で

あなたは魅力的な話し方をするエモい人

です。

因みに初歩的な部分だけですが

まだまだ話し方はいっぱいあります。

……と言うのも心理学や、場数こなすと

話す人の統計とったらエモい人はこんな感じなんですよ。

だから真似したら君も今日からエモいよ。

そして自分の登壇の時のハードルを上げてしまった……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です